【FLASH】愛㌦☆(あいどるすたー)



音楽だけきく
ボーナストラック「優're my 愛㌦☆」

作者こめんと

芸能人とかアスリートとか、手の届かないような人を好きになって、
眠れないほど夢中になると、勝手な想像が膨らんで、
マッチの炎の中や光る竹の中にもその人がいるような気がして、
すごくメルヘンちっくな気持ちになるんだけど、

実際はその人も生身の人間だから恋だってするし、魅力的な人だからきっと恋人もいて、
ファンが夜中にメルヘンな想像をしてる頃、しっかりやることやってるんだろうなぁって、
そんな切なさもまた楽しくて、
大人になっても結婚しても、テレビの中の届かない人を好きになるのがやめられないでいます。

今回はストーリー性はあまりないので深く考えずにミュージックビデオとして楽しんで頂ければと思います。

★補足です★
作中の「ヤシの木の周りを猛ダッシュして溶けてバターに」というのは、人種差別の咎で絶版になった「ち○くろサンボ」という童話が元ネタです。最近になって復刊したらしいですが、もしかすると今の10代ぐらいの子には馴染みがないかもしれません。


この記事へのコメント
新作待ってました!
今回は割りとライトなテーマですね。
…と見せかけての破壊力満載のオチw
 
私は二次元にしか恋したことないので三次元の手の届かないアイドルに恋する気持ちははっきりと分かりません…でも二次元に恋して身を滅ぼす人もいますから本質は一緒かもしれませんね。
あと私だったらアイドルがやるべきことをやっているのを妄想して萌えてしまいます…。なにか間違ってる気がします…。

そして歪みねぇNGシーンありがとうございました^^
いつもよりテーマが軽めなのに相変わらずですねw
Posted by しらとり at 2013年01月23日 10:57
しらとりさん ありがとうございます
普段「重いテーマにしよう」と思ってるわけじゃないんですがどこか悲しい話が多いですからね…今回はホントに軽~い感じで作りましたw
私は二次元も三次元も好きになりますが、三次元の人を好きになると、その人が実際に「いる」っていう現実だけでもガツンとくるものがあります。「あの子の部屋のエアコンの風になりたい」とかマジメに思ったりしますね…w
Posted by 内田温 at 2013年01月23日 12:39
拝見させていただきましたー
楽しみにしてました!w

今回は平和めですねー・・・
と言おうと思ったのですが、最後に来ましたねw

どことなくタブ郎くんに似てる気がするのは私だけでしょうか?
Posted by みえちょこ at 2013年01月23日 17:28
みえちょこさん ありがとうございます
悲しい話が続いていましたが、今回は久々のほのぼの作品となりましたw 
ギャラリーも見て下さってありがとうございます。タブ郎をちょっとタレ目にすると、る~君になるかな…人物の描き分けって難しいですねw
Posted by 内田温 at 2013年01月23日 19:17
拝見させていただきました!

お~なんだか最近の(昔からか?)芸能界を彷彿とさせるような話題w
アイドルの追っ駆けって、結局こーゆーことあたりをどう思ってるのか…
逆にアイドルの追っ駆けっ娘に彼氏がいたらどんな気持ちなんでしょうかね~

明後日かぁ、スレ立て挑戦してみようかなw
Posted by ぼらん at 2013年01月23日 19:35
ぼらんさん ありがとうございます
追っかけにも色んなタイプがいると思いますよ。
私自身も大学の頃、ある野球選手の大ファンで、「入り待ち・出待ち」とかやってましたが、その選手は既婚者だったし私にも恋人がいました。だから本気の恋ではないんですけど、でも眠れないぐらい好きで、今も言葉でうまく説明できない心理だと思います。
1月25日に公開する予定だったので日付が25日になってますねw細かい所まで見てくださってありがとうございます!
Posted by 内田温 at 2013年01月23日 19:57
新作ですね!
自分も好きなアイドルとかいましたが今ではその人も一児の母・・・
でも今でも応援していますw
アイドルや好きな人の裏のことは考えても誰も得しないですけどやっぱり気になってはしまいますよね
アイドルもファンも結局人間ですからねぇ
今回のもとても楽しかったです!
Posted by どらやき at 2013年01月24日 03:44
今回の作品も素敵ですね
昔もそうですが、今のえーけーびーとかの「ファンが握手券のためにCDを何十枚も買って~」
とかの話を見るたんびに「愛されてるんだな~」と思います
でも実際はアイドルって言っても恋人がいるし性行為もするんだろうな~て思います
アイドルは偶像 テレビの中のあの子は幻想 理想のあの子は妄想ですね
Posted by 溝渕 at 2013年01月24日 09:01
どらやきさん ありがとうございます
「アイドルや好きな人の裏のこと」って誰もが考えると思うんですよね
幻想で包まれた好きな人の、性や排泄とか、生物としての部分です
徹底的に描いてみたいと思うものの、そういう性癖の人だと思われてしまいそうで、やっぱり躊躇しますね…
Posted by 内田温 at 2013年01月24日 11:07
溝渕さん ありがとうございます
「使った金額」で愛の深さを測るファンは、野球ファンやってても時々見かけます。「知識の量」で測るファンも多いです。
色んな愛の基準があって、どれも「本気の愛」なんだけど「本当の愛」じゃなくて、ほとんどのファンがその事を分かってて、当の有名人は生身の人間で、現実の恋愛をしていたりして…… って考えるとすごく幻想的で不思議な世界だなーって思いますね。
Posted by 内田温 at 2013年01月24日 11:07
初めてコメントさせていただきます。
内田さんの作品は大変興味深いものが多いので、いつもわくわくしながら拝見しております。
僕はあまりアイドルに夢中になった経験はありませんので、今回の作品の主人公のような気持ちは分かりかねますが、たとえば、好きな人が、じつは違う人のことを想っていたという感情に似ているのでしょうね。
もしそうだとしたら、僕はそのとき、どんな行動をとるのだろうか。
今一度、愛というものの意味を考え直したくなる作品でした。
Posted by 次郎 at 2013年01月24日 21:47
新作待ってました!!
最近、輪切りのハニーを聞いて内田温さんの作品にハマりました。
独特の世界観がとても素敵です。

この作品の主人公とは性別が違いますが、私も某5人組アイドルが好きなので
「食べてしまいたいくらい好き」
という気持ちは分からなくもないです。
たとえそれが伝わらない気持ちだとしても…
Posted by カンタ at 2013年01月25日 04:02
次郎さん ありがとうございます
アイドルとか非実在の人のような手の届かない存在の人に夢中になるのって、仮に「マジ度」が1000%であっても「現実度」(実際に付き合えるかどうかではなく、その愛が本物の愛かどうか)は限りなく0に近いですから、とてもアンバランスで特殊な心理状態だと思います。結局最終的には「愛って何なんだろう」って思ってしまいます。
Posted by 内田温 at 2013年01月25日 09:44
カンタさん ありがとうございます
伝わらない気持ちでも、「大好き!」って思うだけで毎日ずいぶん頑張れるような気がします。
アイドル・芸能人・スポーツ選手などは直接世の中の役に立つ職業ではないし、さきの震災時にはそのことで悩んだ有名人の方も多かったみたいです。でも、世の中を動かしている名も無い人たちに「頑張ろう」って思わせる役割を担ってるわけですから、カンタさんが好きな5人組アイドルさんも含め、とても偉大な仕事をなさってると思います!
Posted by 内田温 at 2013年01月25日 09:44
こんばんは。新作待ってましたーっ!!
留守太くんちょーカッコイイです^^♪
私10代なんですけど、ち○くろサンボ知ってます。
小さい頃お父さんが読んでくれました(*^ω^*)
この曲も切な可愛くて大好きです☆
Posted by あずき at 2013年01月25日 21:59
あずきさん ありがとうございます
10代の方でもちび○ろサンボご存知なんですね!お父様に感謝です(ってか10代の方が見て下さってるのを知ってて内蔵出してしまってすみません…!)
留守太のことかっこいーって思って下さってありがとうございます!!
Posted by 内田温 at 2013年01月26日 09:28
新曲楽しみにしてました!
内田さんの独特のすてき世界観がたまりません。

Posted by ちあき at 2013年01月27日 16:21
ちあきさん
ありがとうございます!とても嬉しーです!
Posted by 内田温 at 2013年01月28日 08:55
新曲待ってました!
熱狂的にハマることができるのは
そういう都合の悪い「汚い」部分をメディアが見せてくれないからこそだと思います
ですが、私自身はそういう見えない部分を
わざわざ脳内補完して楽しんでしまうような人間になってしまいました…(*´ー`)
Posted by あさまとい at 2013年01月29日 15:22
あさまといさん ありがとうございます
有名人ともなれば、その裏の部分や汚い部分に関して、日本全国の色んな人が色んな想像をしてるでしょうね~…
隠されるから想像の余地があるし、良い方向に想像できるのかもしれないです^^
Posted by 内田温 at 2013年01月29日 20:36
こんにちは!
新曲ときて発狂してしまいました!!

動画見てて思ったのですがアイドルの男の子は以前ぎゃらりーの方にあげていた液晶ペンタブ郎くんですか?なんだか似ているなあと思ったので。

内田温さんの曲いつも楽しみ聴いてます!!
これからもいろんな曲聴かせてください!!応援してます!!
Posted by 紫色 at 2013年01月31日 21:51
ずっとコメントはせずにこっそりちょこちょこ観に行ってたのですが やっぱり新作が出るとほくほくしますね・・・!
「わからない」「知らない」部分がたくさんあるからこそ、芸能人みたいなあまり手の届かないひとへの憧れはたくさん膨らんでゆくのだと思います・・・・今回の曲はとてもストレートで(最近の曲は特にどの曲もメッセージ性が強いですが)、遠いものへの憧れっていう 誰でも抱くような感情が素直にこころに響きました。
ちなみにわたしは20歳なりたてですが ちびくろさんぼはちいさい頃から知っていました、ラストのバターのシーンがすごくすきです・・・!
Posted by めりえるらんど at 2013年02月01日 01:50
紫色さん ありがとうございます
人物の描き分けがあんまり得意でないのでみんな似たような顔になっちゃいますけど、留守太とタブ郎は別人です。言われてみると似てますね(笑)
タブ郎はいつかFLASHに出したいと思っています。
Posted by 内田温 at 2013年02月01日 21:02
めりえるらんどさん ありがとうございます
私にも今まさに"アイドルスター"と呼べる人がいて、「もっと知りたい!」っていう気持ちがすごくあります。でも、「知らないままでいたい」っていう気持ちも強くて、その人のFacebookとかは見てないです。
若い方でもちび○ろサンボご存知だそうで良かったです…虎が走ってバターになるとかシュールですよね
Posted by 内田温 at 2013年02月01日 21:03
新作出ましたねー!
楽しく拝見させていただきました。

内田さんの作品にはどれも
「共感できる!」「あるある!」と思うことばかりです

自分はアイドルやジャ○ーズにはあまり興味が無い人間なのですが、何かひとつのものに執着すると(悪く言えば)果てしない疑いを持ってしまうタチなので

うん、やっぱり、何かあったらバターにしてしまいたいですwww

余談ですが、ここ数年間でアイドルというジャンルそのものが流行ってるように感じられます
(昨今の秋葉原でもアイドル喫茶はメイド喫茶を上回ってます。色々な意味で。)


あと、最後のNGシーンには笑わせていただきましたw
率直には、
流石!やってくれた!という感じですwww

ではでは。
Posted by まぐろ at 2013年02月06日 04:49
まぐろさん ありがとうございます
昔は聖子ちゃんとかトシちゃんとか(古い…!)、アイドルって本当に手の届かない存在でしたけど、今はアイドルっていうジャンルそのものが裾野の広いファッションアイコンになってる感じがしますね。
最後のシーンは、ずっと前からやりたかったネタだったので今回できて良かったです。桃太郎もかぐや姫も、きっとこうして何人も死んでると思うんですよ…
Posted by 内田温 at 2013年02月06日 19:04
ちびくろサンボとはまた懐かしいネタを入れてきましたなぁ・・・愛堂氏はアレされて食われたとして・・・彼女さん?はどうなったんでしょうね。嫌な予感しかしないZE♪
Posted by キセ at 2013年02月08日 12:47
キセさん ありがとうございます
ち○くろサンボは差別云々のことはわかりませんが話としてはかなりカオスな名作だと思いますねw
バターにしちゃったのは彼女もろともですよ
中学生の少女が大人二人をどうやって?って疑問は残りますけど…
Posted by 内田温 at 2013年02月08日 19:03
なんだと!?いつのまに新曲がーーーーー!
今回の女子もかわいいーーー
Posted by れんれん at 2013年02月08日 21:18
れんれんさん
ありがとうございます!!
Posted by 内田温 at 2013年02月09日 18:39
新作だー!!(・ワ・
近くて遠い存在に憧れる気持ちはわかる気がします。
アイドルや芸能人に恋愛感情を持ったことはないけれど・・・・。

今日はライト感じかなァ~と思ったら・・・食べちゃったんですね(><
Posted by アンテイル at 2013年02月20日 03:19
アンテイルさん ありがとうございます
私自身しょっちゅう有名人(芸能人よりアスリートの方が多いです)を好きになってるんですが、有名人も一般人も同じ人間で、「ついてるもの」は皆いっしょなのに何で憧れたりするのか、その心の仕組みを不思議に感じてます。
Posted by 内田温 at 2013年02月20日 09:55
初コメントです。いつも楽しんでみてます!
ヒャッハー新作だー!

ところで最後の新聞読んでたおじさんって卍★Day★もーにんぐの満員電車に乗ってた人じゃないですか?
Posted by at 2013年03月01日 19:10
名無しさん ありがとうございます
そうです、新聞おじさんは「卍★Day-」のおじさんです。細かい所まで見てくださってありがとうございます!
Posted by 内田温 at 2013年03月02日 10:34
アイドルの男の子かっこいい☆

これ、最後アイドルの男の子はバターになったみたい
ですね…食パンにぬって食べられた…
この女の子はよっぽどアイドルの男の子が
好きなんですね。
でも、バターにして食べたらもうテレビで見れないし、
新曲も聞けないからやだな~、私なら。
これ、女の子が書き込んでたのはひょっとして、
にち○んねるですか?

その場合、女の子が奇行に走ったのはに○ゃんねらーの
せいだったりして(笑)

今回も良かったです。いつもすぐにコメ返しして
くれてありがとうございます!!
Posted by きゅの at 2013年03月22日 20:17
きゅのさん ありがとうございます
たしかにバターにしちゃったらその時はスカッとするけど、その後寂しくなりますね~。
作中の掲示板は一応2ちゃんがモデルです。見た人がすぐに「掲示板だ」と分かるように、一番有名な2ちゃんっぽい書式にしました。
Posted by 内田温 at 2013年03月25日 14:30
たそがれハヴマンドでファンになりました!内田さんの作られる作品が大好きです!

コメントの一つ一つに丁寧に返信されてることにすごく好感がもてました!(上から目線ですいません・・・)

家の妹は20歳を過ぎても重度のジャニヲタやってるのでこれを見せてやりたいですww
Posted by つるきち at 2013年03月29日 22:43
初コメです。僕も好きな先生がいて、
その人に彼女とかいるのかなって思ったら
ちょっと怖くなります。
現実に叩きつけられた感じというか。
女の子も遠心分離機もってたし男の子は最後バターになったんですね。
いつも応援してます。
これからも頑張ってください!
Posted by あつるる at 2013年03月30日 00:49
つるきちさん ありがとうございます
すごい人気者になったらコメント欄を廃止しようと思っていたのですが、なかなかそういう日は来ないようですww
私も若いころ野球選手の追っかけをしてたので、妹さんの気持ちはちょっと分かるかも…ですが、ご家族は大変ですよねw
Posted by 内田温 at 2013年03月31日 12:02
あつるるさん ありがとうございます
現実の世界に好きな人がいて、その人に手が届かないのはちょっと切ないですね…でも、遠い存在の人に憧れる気持ちって誰にも迷惑かけないし、原動力にして頑張ろうって思います。
Posted by 内田温 at 2013年03月31日 12:02
初めてコメントします
いつも楽しく視聴させていただいてます^^
熱愛報道は好きな人にとっては悲しいもんですよね・・・
私はボカロ厨なので
そのへん気にしなくていいんで楽ですw
ところで突然ですが
詞、曲、映像をてがけるってすごいですね!
あこがれます^^
Posted by 大根 at 2013年04月06日 15:14
大根さん ありがとうございます
ボーカロイドが台頭してきたとき、これはすごいアイドルが来たな~って思いました。スキャンダル起こさないですもんね。
私は人と一緒に何かをするのがすごく苦手で、結果として全部一人でやってるんですが、気楽にできるのは良い所だと思いますね。
Posted by 内田温 at 2013年04月06日 20:41
内田さんこんにちは
今回も楽しく拝見させていただきました!

なんだか今の自分に近いような内容なのでドキッとしてしまいましたw
でも自分はその人の事を逆に知りたくない!っていうなんだか天邪鬼な感じですね 知れば知るほど遠く感じてしまうので…

やっぱり最後はバターにされてしまったのでしょうか…w
バターの元ネタ、昔絵本で読んだことあります!
Posted by ひのざわ at 2013年04月20日 16:03
ひのざわさん ありがとうございます
好きな人のことを知りたくないって気持ち、すごく分かりますよ!
私も、好きな人のブログやtwitterにたくさんコメント寄せられてたりすると「遠い存在なんだなー」って思ってしまうので見れないです。
最後はバターです。人間を遠心分離機にかけてバターが作れるかどうかは謎ですが…
Posted by 内田温 at 2013年04月20日 18:35
久々にページを確認したら新作が!!
今回そだよなーと共感できるところも
ありながら内田さんの作品らしい
ちょっと怖い要素もありすごかったです
これからも素敵な動画まってます!
Posted by 緑茶 at 2013年07月06日 19:36
緑茶さん ありがとうございます
ほんとは「NGシーン」のほうがメインだったんですが、それだけだと話がもたないので最後にまわしました。桃太郎にせよかぐや姫にせよ、中身が死なないように上手に切るのって難しいと思います。
Posted by 内田温 at 2013年07月07日 13:11
連投すみません…!><
好きな作品だったのでコメしてしまいました…!

留守太くんのポーズがいちいちかっこよくてもうw内田様の描かれる人物のポーズが、タイミングやセンスともにドストライクですw
好きな芸能人を神格化?してしまうような気持ちはよくわかります。やることやってる様なんて想像できませんw
私も昔あるアイドルのファンになったことがありまして、番組やら雑誌やらめぐっていると、近しい存在になったかのように錯覚してしまうんですよね。「こんなに想ってるんだからいつか報われる!」みたいな…。アイドルにとってはずっとその他大勢でしかないのに。
そして皆様おっしゃってますが歪みねぇNGシーンありがとうございました(切実)。カニ阿部さんマッチかわいいですw
Posted by マジック at 2013年07月19日 23:35
マジックさん ありがとうございます
人はなぜ絶対手の届かない有名人に対して「いつか報われる」と思ってしまうのか…!?錯覚と分かっていながら好きでいるのをやめられない。そしてアイドル側もその錯覚をうまく利用して成り立っている。アイドル本人にはそれとは全く別の日常生活や現実的な恋愛がある。本当に不思議な世界だと思います。
留守太のポーズや服装は色んな男性アイドルのPVを見て参考にしました。カニあべマッチは著作権法違反かも…!?
Posted by 内田温 at 2013年07月20日 17:21
こんにちは!愛ドル☆の方コメントしてなかったな~と思い、今更ながらコメントを寄せている者ですww
画面の中の人が好きっていうところ...凄く同感でした。
私の場合はアニメの方なのですが、やはりアイドルだといくら好きでもいつかその人には好きな人が出来てしまいますよね...。まあそれでも好きな気持ちはやめられないですよね。
そして、最後にはあのアイドルさんと彼女さんはあの子のパンの...いえ、なんでもないですw

そういえば、動画にある小さな○の部分って押すと、動画のスキップ出来るの今更知りました...W
Posted by 小桃 at 2013年07月23日 13:41
小桃さん ありがとうございます
絶対に手の届かない遠い世界の人が好きで一喜一憂する気持ち、ばかばかしいなーって思いつつ、やっぱり好きな気持ちは止められないですよね。でもバターにしてしまうのは、ちょっとやりすぎだったかな~って思います。
スキップの○については、ほんとはyoutubeの再生バーみたいなのを作りたかったんですが、技術がなくてスキップボタンを並べるしかできませんでした…
Posted by 内田温 at 2013年07月23日 15:50
ここにある歌、どれもいい曲で大好きです!
自分のペースでがんばってください!

あ、mp3の「君の裏側」という曲を聞く・ダウンロードすることができなくなっています。
これも好きな歌なので、直しておいてもらえませんか?
Posted by ショウ at 2013年09月10日 20:49
ショウさん ありがとうございます
聴いてくださる方がいるというのは、すごく励みになります。ぼちぼちがんばりますね。
「君の裏側」のエラーご指摘ありがとうございました!
Posted by 内田温 at 2013年09月10日 21:18
いつも見させていただいてます!
ちょうどこちらのFLASHを見させていただく前に、サンボのお話が授業で出たので超運命感じました!
「ヤシの木の周りを猛ダッシュして溶けてバターに」のところでこれは・・・まさかっ(`・ω・´)
となりコメントさせていただきました。
失礼しました。
Posted by 鮭 at 2013年09月18日 21:52
鮭さん ありがとうございます
ち○くろサンボは一時期発禁になっていたそうですが、今は授業で取り扱ったりするんですねー('o')
Posted by 内田温 at 2013年09月19日 12:29
NGシーンはいったい何だったんだwww
クッソwww確かに桃太郎もかぐや姫も
ふつうああなりそうだけどさww
Posted by タコス at 2013年10月12日 14:58
タコスさん ありがとうございます
誰もが持つ疑問(?)を動画ににしてみました。まあ、普通に考えればこうなりますよねw
Posted by 内田温 at 2013年10月13日 09:15
お値段以上です!
内田さんの作品は巡礼完璧にしてあります!

前から気になっていたんですが、NGシーンで
かぐや姫ルーくんが頭切られた後に何か
つぶやいていますよね。あれって何て言ってるんでしょうか?
何回見直してもわかりません (´・ω・`).

教えてください!
Posted by お値段以上 at 2013年11月28日 13:19
お値段以上さん ありがとうございます
これは、口のパターンを何通りか作って適当に繋ぎ合わせただけで、ちゃんとした言葉は喋ってないんです。脳みそを切られちゃっていますからね。
昔読んだ漫画とかでも、脳みそを取り出された人が「ぱうねうあ」とか言っていたので、そういうもんかな、と思っていました。
Posted by 内田温 at 2013年11月28日 19:43
こんにちは。
可愛くて気持ちのよくわかる曲ですね。
内田さんの描かれる女の子は、髪型や服装もすごく「らしい」感じでとても好きです。
(元気な中学生だったり、地味めな大学生だったり…。後々の展開で予想外な結果になることはあれど、どんな子か一目見た雰囲気でわかる感じです)

「~したらあなたに会えないかな」とか、夜中に「今何をしてるのかな」とか、考えたことあるある!と頷きながら拝見しました。
フラッシュバックのように色んな衣装のる~君が出てくる「好き」「好き」「好き」のシーンが特に好きです。

泉の女神は、ドラえもんの道具に出てきたきれいなジャイアンを差し出す女神がモデルでしょうか?
(関係なかったらすみません)

かぐや姫の竹は上のほうを切ればなんとかなるかもしれませんが、桃太郎の桃は絶対こちらのNGシーンみたいになっちゃうよなぁと子供の頃から思っていましたw
Posted by サラシキ at 2013年12月16日 16:46
サラシキさん ありがとうございます
心の中にアイドルがいる!という人に「あるあるネタ」として楽しんで頂けたらとても嬉しいです。
キャラデザインは、登場した瞬間に髪型とか服で「こういう人物です」って分かるようにしてます。この作品も、主役の女子は最初は別の顔だったんですが、歌のイメージと違ったので途中で顔だけすげ替えました。
泉から出てくる女神はまさにドラえもんのあの女神です。ってかそのまんまですね…。ドラえもんには他の作品でもすごく影響を受けています。
Posted by 内田温 at 2013年12月17日 08:51
絵が可愛いくていいですね!これからも頑張ってください!(^ω^)
Posted by みか at 2014年09月23日 12:43
みかさん
ありがとうございます!!(^Ω^)
Posted by 内田温 at 2014年09月23日 14:59
アイドルファンの純粋な愛を感じる
Posted by レラ at 2014年11月26日 18:17
レラさん ありがとうございます
手の届かない人への愛は種(しゅ)の保存に全く必要ないのに、なぜ人はアイドルを愛してしまうのか…
Posted by 内田温 at 2014年11月27日 09:17
とても面白かったです何度か見ました。謎なのはなんで愛堂留守太と鯉が滝を離す時に主人公が遠心分離機を使ったのかがいまだにわかりません。解説お願いいたします
Posted by 新参の厨 at 2014年12月08日 22:39
新参の厨さん ありがとうございます
これは、遠心分離機に二人を入れてかき混ぜてバターにしちゃったんですよ。
Posted by 内田温 at 2014年12月09日 10:24
あの女の子の妄想するシーンで多量出血して死なないのですか?
Posted by 普通科代表生 at 2014年12月17日 22:08
普通科さん ありがとうございます
鼻血の量が質量保存の法則に反してますね…どういう仕掛けになっているんでしょう…
Posted by 内田温 at 2014年12月19日 21:12
こないだ、る~君の切り絵作りました!本当はさなぎホイップスのてんちゃんのも作りたかったのですが、諦めました…
Posted by 十四松 at 2016年08月03日 13:30
十四松さん
ありがとうございます
Posted by 内田温 at 2016年08月08日 08:11
こんばんは!
内田温さんの作品はどれも中毒性があって(笑)、絵も曲も凄く好きで何度も再生して見てます(*> <*)
特にこの作品は個人的に曲もかっこよく感じてて大好きです!(^ワ^)☆
Posted by ケイ at 2016年08月31日 01:22
ケイさん ありがとうございます
この曲は軽めな内容で評価は低かったんですが、「誰かを好き!とにかく好き!」というノリは私自身も気に入っています。中毒性を評価して頂けて嬉しいです。
Posted by 内田温 at 2016年09月01日 11:24
マッチの箱にかいてあるかにの顔…
なんでもないです(;^ω^)
この歌も大好きです!!
Posted by コニー at 2016年12月29日 14:34
コニーさん ありがとうございます
以前はこの顔をツイッターのアイコンにしてたんです
Posted by 内田温 at 2017年01月02日 10:33
今日初めて聴いたんですけどすごい中毒性あってはまりました!(°∀°) ちょっと怖かったですが女の子がすごくピュアで終始萌えましたw
Posted by 点P at 2018年03月03日 18:51
おはこんばんちは!ずっと前から好きでした((急
検索してはいけないワードで調べていたら、輪切りのハニーが引っかかって、聴いてみたらハマってしまったのが始まりで…

今ではもうほとんどの曲をマスターしてます!(笑)なんか、全て初めて聞いたはずなのに1度は聞いたことあるような歌だから不思議で素敵です…😭
質問なのですが、nanaという音楽アプリでoffボーカルを使用してもいでしょうか??ダメ元での質問です。無視していただいても大丈夫です!

これからも応援しています、m(*_ _)m
Posted by れいちい at 2018年06月19日 22:01
れいちいさん ありがとうございます
nanaでの使用はOKです。作者名(内田温)を表示してくださいね。
Posted by 内田温 at 2018年06月20日 11:26
こんにちは、内田温先生の作品を2021年になって初めて拝見させていただきました! 内田温先生の作品はどれも共感できるものが多く、全ての曲が好きなのですが、特にこの曲が最近一番共感出来たのでコメントさせて頂きます(烏滸がましいかも知れませんが……汗)。

私も始め2次元が一番と思っていましたが、とうとうとある実在する有名人の方に対して「いいな」と思う様になりました。ただ矢張りその人は魅力的なので陰には恋人だっているでしょうし、「先生、質問があります」の様に肉体があって……と考えている内にもやもやとして来ました。その方はる~君の様にアイドルでは無くどちらかと言うと笑いで売れた為に、他の人に言うと笑われるかな……と誰にも言えずにいた時に、この曲を聞きました。あの人とばったり会えないかな、とぽろぽろ考えながら生活をしていたり、今どうしてるのかなとその人のTwitterを見たりなど……酷くこの曲に感動しました。人に言わなかった分、じんわりと心に来ました。本当に、ありがとうございました。

長々と自分語りすいません!汗

また新たな創作を楽しみにしています!

 ……それと、私的には1:21の辺りで桃ちゃんがる~君と丸きり同じポーズをバッチリのタイミングで取っているのが可愛くて好きです。練習したんだろうなあ、と思いました。
Posted by かな at 2021年11月19日 11:54
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック